FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

タンパク質を一緒に!

タンパク質を一緒に!

キャベツダイエットには、食前にキャベツを生で食べるというルール以外、基本的に制限はありません。
ただし、1日に70gのタンパク質を摂ることは必須条件です。
なぜタンパク質が必要なのか、それはタンパク質が不足すると筋肉が落ちてしまうためです。
筋肉が減ると、一緒に基礎代謝量も落ちてしまうため、痩せやすい身体にはなりません。
ダイエットにはある程度筋力が必要と言われるのは、この基礎代謝量に関係があるためなのです。
健康的なダイエットの第一条件は、痩せやすい身体を作ることです。
一時的に食べる量を減らしたりして体重を落としても、痩せにくい身体のままでは、正常な生活に戻ったとたんにリバウンドする可能性大です。
痩せやすい身体=基礎代謝が活発な身体を維持するために、1日70gのタンパク質を欠かすことはできません。
ちなみに、タンパク質70gの目安は、卵1個分・魚80g・豆腐半丁・肉80g・牛乳200mlなどが挙げられます。
それぞれ基本的に調理法の制限はないので、好みの食べ方で摂取できます。
キャベツダイエットでダイエット効果を発揮しつつ、痩せやすい身体を維持することが、リバウンドを防ぐコツであり、効果をより早くあげるポイントとなります。

テーマ:キャベツダイエットとは? - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2009/06/02 22:46】 | ダイエット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お手軽ダイエットとは? | ホーム | 七色効果!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://itoakai.blog65.fc2.com/tb.php/4-54e2b90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。